キャンピングカーで行く空想の旅 アメリカ ラスベガス出発

スポンサーリンク

キャンピングカーに乗って旅にでたいけど時間もお金も余裕がない。
私もその一人です。
国内周遊は無理ですが、ましてやアメリカ周遊なんて夢のまた夢です。

そこで今回は時間もお金もいらない空想の中でキャンピングカーを利用してアメリカを旅することを思いつきました。
この記事を読んでいただければ、あなたもアメリカの地でキャンピングカーの旅を実現してみたいと大きな計画が描けることでしょう

ルートは、アメリカのネバダ州ラスベガスでキャンピングカーをレンタルし各所の国立公園を周遊してラスベガスで返却するルートを楽しく空想してみました。

空想の道中でいくつもの観光スポットに立ち寄り、オススメの情報を調べ空想体験しています。

Day 1 ラスベガスでキャンピングカーをレンタルしてみる

成田空港から出発するとロサンゼルスを経由してラスベガスまで13時間の旅。

土曜日16:55のユナイテッド航空に乗れば、時差の関係から同日の朝10:50にロサンゼルス国際空港(LAX)へ到着。そこから入国審査を済ませ国内線ターミナルへ移動する。

国内線ターミナルからLAXを12:44pm発の飛行機に乗ればネバダ州ラスベガスのハリー リード国際空港 (LAS)に14:01到着できる。

アメリカへ向かう時の時差はいつも不思議に思う。土曜日の16:55に日本を出発したのに、ラスベガスに同日の土曜日14:01に到着できるのだ。

今回はキャンピングカーでの旅なので荷物は最小限、必要なものは現地調達と決めている。

空港からCruise America – Las Vegasのレンタルオフィスへ移動。タクシーで15分 13㎞ $45の距離にある。

ラスベガス空港からレンタル場所まで13㎞   Google Mapより作成

あっという間にオフィスに到着。大きな駐車場に大小のレンタル キャンピングカーが並んでいる。

Cruise America – Las Vegas オフィス  Google Map フォト

予約しておいたキャンピングカーは5人まで宿泊可能なこちらのキャンピングカー。

全長 7.6m、性能 Ford V-8 Chassis Engine、ガソリンタンク容量は満タンで208リットル。

アメリカの標準的なキャンピングカー Cruse America websiteより

空っぽのタンクを満タンにすると約54ガロン(1ガロン $5)、$270(38,000円)もかかる。

1Lで5kmの走行が可能と想定した場合、高速メインの走行なら1,000キロ先まで行くことが可能だ。

受付を済ませて料金はカードで18万円の前払い。返却時に差額を調整してくれる。

ここで注意が必要。予約時は車両とフルカバーの車両保険代のみ。車で宿泊する備品(寝具、アメニティ、調理器具、食器類)はオプションで別途支払うか買い出しで準備するか、さらには日本から持ってくるかの選択になる。

今回は初日に買い出しへ出かけ必要なものを最小限購入すると決めていた。

そこで次に向かう先は、レンタルオフィス近くのウォルマート スーパーセンター。

ウォルマートスーパーセンター – Las Vegas 市内 Google Map フォト

ここで生鮮以外に旅先で必要なものを最低限購入する。あとは旅先のディスカウントストアやスーパーで少しずつ買い足す作戦を考えてみた。

ウォルマートスーパーセンター – Las Vegas 市内 Google Mapフォト

買い物が終わり、今晩の宿泊先にキャンピングカーで移動する。宿泊先は全米にチェーン展開しているMotel 6という比較的安価に宿泊できる場所だ。

Motel 6 Las Vegas, NV – Boulder Hwy Google Map フォト

2ベッドルームが1泊1部屋 1万円程度で宿泊できる。アメリカは1部屋単位の宿泊料金なので、日本と比べると宿泊費用が安い。

Motel 6 Las Vegas, NV – Boulder Hwy  Google Mapフォト

日本を出発してからの長い長い土曜日が終了した。

Day 2 グランドキャニオン ノースリムを訪問

2日目はグランドキャニオンのノースリムを目指す。グランドキャニオンを年間訪れる人々の10%程度しかノースリムまで行かないらしい。

Day 2 の 旅ルート ラスベガス → Hurricane(食材調達)→ グランドキャニオン → キャンプ場

初日に宿泊したラスベガスのMotel 6から430キロ(270マイル)の長距離ドライブ。途中、何度か休憩をはさんで5時間30分のドライブ。

Highway I-15 砂漠の道がどこまでも続く – ソース Google Map

さらに進むこと1時間、グランドキャニオン ノースリムから2時間ほど手前のユタ州ハリーケーンという町で小休憩。

ユタ州ハリケーンという町にあるMain Street Cafe Google Mapフォト

Cafeの裏側にあるパティオでランチタイム。
今晩のBBQ食材もこの街のスーパーで調達をすることを忘れない。

ユタ州ハリケーンという町にあるMain Street Cafe Google Mapフォト

小休憩後、キャンピングカーを運転すること2時間、本日の観光目的地であるグランドキャニオンのノースリムに到着。

グランドキャニオン ノースリム 駐車場  Google Mapフォト

駐車スペースが広いのでキャンピングカーも駐車できた。

グランドキャニオン ノースリム ロッジ1F パティオからの眺め Google Mapフォト

グランドキャニオン ノースリムの周辺には柵のない絶壁の小道が四方にひろがっており、様々な展望ビュースポットがある。どこから眺めても絶景の一言。特に日の出と日没の時間は美しすぎる風景。

どこからみても雄大なグランドキャニオン Google Mapフォト

グランドキャニオンの眺めを楽しんだ後は、本日のキャンプサイトへ移動。

Grand Canyon ハイウェイ ルート67  Google Mapフォト

ここから約1時間の70㎞先にあるKaibab Camper Villageを目指して走る。

カイバ・キャンパー・ビレッジ – North Rimから一番近いRV Park

Kaibab Camper Villageへ到着。
広々としたサイトはもちろん電源完備。1泊$45で宿泊可能。とても快適な感じがする。

夕食は定番のBBQ

ラスベガスを出発してグランドキャニオン ノースリムからの圧巻の眺め。
いつかは、本当に訪れてみたいルートだ。

Day 3に向けて静かに休息をとる。

この空想の旅は、不定期に更新していきます。この続きもお楽しみに。

タイトルとURLをコピーしました