本気で痩せたい?40代からのクールエイジング

半年で15kg痩せることに成功。その体験を活かし本気で痩せたい40代のあなたが実践できるダイエット方法や知識をお教えします

外食で痩せるコツ

減量生活にドーナツ屋さんの香港おかゆ !?

投稿日:2013年10月29日 更新日:

こんにちは!今日はあなたの減量生活にドーナツ屋さんの賢い利用方法についてお話します。以前、僕はブログでおかゆを食べることをオススメしました。あなたが残業で忙しい夜、さっさと食事を済ませて帰りたいと思ったとき、ラーメンではなくヘルシーなおかゆを選んだ方が摂取カロリーを4分の1以下に抑えられ太りにくいカラダになるのです。

おかゆの活用方法はいろいろあります。たとえば、「あれ?ここ数日、体重が増えている!」や、「昨日の夜は食べすぎ、飲みすぎた!」、「今日の夜、宴会がある!」など、そんなとき朝ごはんはしっかり食べて、昼ごはんでカロリーコントロールしましょう。そこでドーナツ屋さんのおかゆ登場です。
香港おかゆ1

「近くにおかゆを食べれるおみせがな~い」と思っているあなた、どこか近くにミスタードーナツありませんか?このお店、飲茶を扱っている店舗は「香港おかゆ」というメニューを販売しています。単品で315円、カロリーはなんと126キロカロリー!(※201310月現在)

このおかゆメニューに無糖飲料を組み合せれば、減量生活に大変役立ちますよ。

実際の香港おかゆはこんな感じです。
香港おかゆ2このおかゆを食べるコツはスマホを見ながらのような、ながら食べでよいので少し時間をかけてたべることです。ささっと食べてはいけません......そうすることが満腹感につながります。

夜の宴会で中生ビール(500ml)を3杯飲んだ場合、100ml×45キロカロリー×15675キロカロリー、または小生ビール(334ml)を3杯飲んだ場合は、100ml×45キロカロリー×10450キロカロリーになります。

いずれもビールだけでランチ一食分ほどカロリーを摂ってしまいます。このお酒のカロリーを1日の食生活の中で調整するには、おかゆを活用するのも一つの方法と覚えておきましょう。
香港おかゆ3

宴会後の〆ラーメン、どうしても我慢できないとき、減量生活中のあなたは春雨ヌードルとゼロキロカロリーのノンアルコールビールを自宅で楽しみましょう!

こうした工夫の積み重ねで私も楽しく15kgの減量生活が成功しました。

By Teddy

-外食で痩せるコツ

執筆者:

関連記事

マックで293キロカロリーのベジタブルチキンバーガーをダイエット生活に

健康志向な人が選べるハンバーガーとしてベジタブルチキンバーガーを発売しました。さっそく食べてみました。ダイエット生活の一品として役立てたいあなたへの情報です。

グーバーグに行ってみた!ダイエット中のハンバーグはキャベツ特盛が効果的

キャベツ食べ放題を見つけて入ったハンバーグ屋さんグーバーグ。これだけキャベツを食べればダイエット中でも安心してハンバーグを食べれますよ!その理由はこちらから。

ファーストフードを減量食!ベーコンレタスバーガー

こんにちは!ちょっと工夫してファーストフードを食べると手軽な減量方法になる話を以前ブログで紹介しました。 今日は、意外にカロリーありそうなマクドナルド ベーコンレタス バーガーを減量食として利用しよう …

胃腸に優しい食事をお探しですか?スープご飯はいかがですか

胃腸に優しい食事は、消化のよいメニューがオススメ。スープご飯はお粥と並んで胃腸に優しい食事の代表選手です。カロリーがとても低いので前日のカロリーオーバーがリセットできてしまうメリットもあります。詳しくコチラから

no image

今日のお昼は牛丼!減量中のオススメな食べ方

こんにちは!実体験にもとづき僕が減量に成功した食事メニューもいろいろと紹介していますが、今日はどうしても牛丼を食べたくなったとき、上手な食べ方をお話します。それは牛丼を食べた直後の血糖値をうまくコント …