肥満の原因は朝食欠食にあるかもしれません

スポンサーリンク

スポンサードリンク
[ad#co-1]

こんにちは!
体質改善を目指すあなたは、「昨日の夕食が遅かったので朝、
食べたくな~い!」とか「朝は朝食より睡眠!」なんて生活していませ
んか?もしそんな生活をしている人は、周りの人より太りやすい
生活習慣を作っているかもしれません……
昔から朝食は金、昼食は銀、夕食は銅と言われています!
朝食を抜くと変な時間にお腹が空いてドカ食いや頻度の
多い間食の原因になってしまいます。
また、昨晩から長時間の空腹状態にお昼頃、急に食事をすると
急激に血糖値が上昇しエネルギーで燃焼しきれない部分が脂肪
として蓄積されてしまいます。減量時こそ、金星の朝食習慣です!
そこで、疲れた体で少しでも長く寝ていたいあなたが、
短時間で食べられ減量が期待できる朝食を色々とご紹介します。
今回はケロッグさんのオールブラン & ベリークランチ
オールブラン1
なぜ、今回はこの製品を取り上げたかというと
減量に役立つ食物繊維が一食(50g)で10gも摂れてしまうからです。
朝食でしっかり食物繊維を摂ることで昼食の血糖値も穏やかにする
効果が期待できそうです。つまり糖質の吸収を穏やかにして太りに
くくしてくれるのです!実際にこの製品でデータがあるのか分から
ないので血糖値の上昇抑制は、たぶんそうなると理解ください。
ふすま1
小麦ふすまから食感の違う2種類のシリアルが楽しめます
ふすま2
これらのシリアルにたっぷり食物繊維が入ってます!
さらに、ビタミンやミネラルも強化されているようです。
1食で1日最低必要量に対して特に鉄分は65%、
ビタミンB2は70%、ナイアシンは55%とれます。
体が疲労してくると鉄分も不足がちになります。
ビタミンB2は、糖質や脂質をエネルギーに換えるために
大切なビタミンです。ナイアシンは、お酒を飲んだ時に
アルコールの代謝に働くので十分にないと二日酔いなど
の原因にもなりますよ。
さらに、さらに、この製品にはクランベリーが入ってます
クランベリー
クランベリーには、ポリフェノール類の一種である
プロアントシアニジンが含まれており抗酸化作用が
大いに期待できます。ストレス生活に欠かせません。
あなたの体質改善生活に朝食は欠かせませんよ!
シリアルも朝食メニューの一つとして活用くださいね
By Teddy

スポンサードリンク

[ad#300-rectangle]
タイトルとURLをコピーしました