減量生活中でもOK!煮込みハンバーグを上手に楽しむ

スポンサーリンク

hamburger1こんにちは!減量生活中、あなたはカロリーが高そうな肉類を敬遠していませんか?そんなあなたに今日は減量中にハンバーグを賢く食べるお話です!

いつも話しているように男性の場合は、1日2400キロカロリー以下に抑えれば今の体重より少しずつ減っていくと思います。女性の場合は2000キロカロリー以下に抑えましょう!

例えば、レストランでハンバーグ定食を食べた場合、主菜のハンバーグが乗っているお皿は500キロカロリー程度ですが、そこにご飯330キロカロリー(パンの場合は270キロカロリー程度)やスープ150キロカロリーが加わると1000キロカロリー近く!!!になってしまいます。

かといって、大好きなハンバーグをあきらめるのは、逆にストレスになり減量計画が頓挫してしまいます。

そこでオススメの食べ方は、主菜であるハンバーグ プレート(お皿)のみ注文し、サイドオーダーのご飯やパン、スープを頼まないことです。これでは物足りないと感じるあなたは、サラダを注文すればよいでしょう。ドレッシングは極力少なめにして!

hamburger2

 減量生活中でも良質なハンバーグを賢く楽しみましょう!赤ワイン(1杯 80キロカロリー)もグラスに1~2杯であればOKです。この食べ方であれば、700キロカロリー未満で抑えることができヘルシーな和食定食とカロリーに大差ありません。しかもハンバーグは比較的GI値(グリセミック インデックス)も低いので太りにくい素材です。

 

By Teddy

[ad#display300]

タイトルとURLをコピーしました