回転 寿司ダイエットは 糖質 カロリーに気をつければ美味しく食べられる

スポンサーリンク

あなたがダイエット生活中でも回転寿司が楽しめる方法をご紹介します。

はま寿司、くら寿司、かっぱ寿司、あきんどスシロー、四季を通じて手軽に美味しいお寿司が食べられるお店が身近に増えたと思いませんか?

ダイエット生活中のあなたは回転寿司の食べ過ぎに要注意!!

マグロの握り 2貫で糖質 約16g

手頃な値段で食べられる回転寿司は、見た目が小ぶりなのでついついお皿の数が積み上がっていく経験ありませんか?
もしかするとあなたは、友人や家族と食べたお皿の数を競い合っているかもしれません......

お寿司で気をつけたいのは、魚介類のカロリーではなくシャリ(ご飯)のカロリーです。

例えば、安価で美味しいマグロの握り2貫(2つ)のカロリーは約100キロカロリーあります。このマグロを10皿食べたとしたら、それだけでナント1000キロカロリーになってしまいます!

世界的にヘルシーフードと認められるお寿司、減量中のあなたは気をつけて食べないとオーバーカロリー&オーバー糖質フードになってしまいますよ!

ダイエット生活中であれば回転寿司の糖質量を理解しましょう

ダイエット生活中にもっとも気を付けたいのが糖質の過剰摂取です。

回転寿司では気づかないうちに糖質の過剰摂取になってしまいます。

一皿 2貫のお寿司を普通サイズのシャリで食べると糖質 約17g摂取します。

たった2皿を食べただけで、和風ハンバーグ定食のおかずと同等の糖質を摂取してしまいます。

10皿食べてしまうとラーメン2杯分以上の糖質を摂取してしまいます。

こうして回転寿司を楽しみましょう 6皿で注文止めで

最近、回転寿司では注文する際に「半シャリ」をお願いすることができるようになりました。

半シャリにすることで糖質の摂取量が半分になります。

半シャリ お寿司がオススメ

そして注文皿数は、6皿にとどめておきましょう。その6皿をゆっくり良く噛んで食べれば糖質の摂取を抑えることができます。

糖質の摂取を抑えたメニューで食事を摂り、良く噛んで食べることが食後の血糖値の上昇を抑えるのに役立つといわれています。

一皿のお寿司に含まれる糖質の量は?

普通のシャリの量(ごはん 約45g)の場合、お寿司二握り(2貫)でシャリはカロリー約75kcalで糖質16.6g。

2皿(4貫)食べると、ストロベリークレープ1枚と同等の糖質を摂取したことになります。

ストロベリークレープ

回転寿司はとても美味しいので6皿、8皿、10皿と進みませんか?

10皿(20貫)食べると、ストロベリークレープに換算すると5枚と同等の糖質を摂取したことになります。摂取カロリーはお寿司の方が低いですが。

そこで糖質摂取を減らしたいなら「半シャリ」でお寿司を食べればいいです

はま寿司に行って「半シャリ」寿司を注文してみた

実際にはま寿司で半シャリ寿司を注文して美味しく実体験してきました。

はま寿司 半シャリ マグロ 2貫

まずは半シャリのマグロを注文。糖質は半シャリだから8グラムに減った!マグロを含め魚介類は低糖質で心配なし!!

次はサーモン

はま寿司 半シャリ サーモン

こちらもヘルシーなお寿司です。DHA&EPAやアスタキサンチンも豊富に含まれています。

お次は

はま寿司 半シャリ 真鯛

今が旬の真鯛を食べてみました。半シャリだと手毬寿司のような感覚で楽しめます。

お次は

はま寿司 半シャリ はまち

このハマチも美味しく楽しめました。半シャリだとお腹も程よく満腹になります。食べ過ぎた感がなくてとても良いです。体に糖質分解の負荷がかかりません。

最後は、

はま寿司 マグロ 刺身

お刺身でマグロを食べました。ご馳走さまでした。

あなたも回転寿司で半シャリのお寿司を楽しんでみてください。

ダイエット生活中でも安心してお寿司が楽しめますよ。

タイトルとURLをコピーしました