減量のコツ!決まったタイミングに体重を測り記録する

スポンサーリンク

こんにちは!今回は体質改善の豆知識として、僕の実践している体重測定について書きたいと思います。
毎日、あなたがよく考えて食べたり飲んだりすると減量に役立つこと僕のブログで色々と紹介していますが、その生活と並行して忘れてはいけない日課が体重測定なんです。
僕は株式会社タニタの体組成計で減量経過を計測し続けました!
tanita体組成計
各社が色々な体脂肪計や体組成計を販売しています。一般的に体脂肪計は体重、体脂肪、BMIの計測ができます。体組成計は、体重、体脂肪率、BMI、筋肉量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢など計測できます。僕のオススメは、やはり体組成計です。体質改善を決意し体組成計に乗って各種数値を記録し、日に日に改善していくのを観察するのはモチベーションUPに大変結びつきます!
減量を決意した頃は、体重や体脂肪だけでなく、内蔵脂肪レベル、筋肉量、体内年齢など標準値とかけ離れて悪かったです。この数値が日に日に改善していくのは本当に楽しいです。特にあなたの体内年齢は実年齢と比較し何年も年取った年齢で診断されますが、減量し体質改善に成功してくると実年齢より若い年齢に診断されるようになります!
そこでオススメの体組成計がコレです。

こちらの体組成計は、体重、体脂肪率、BMI、筋肉量、内臓脂肪レベル、基礎代謝量、体内年齢が手軽に計測できます。
もっと詳しく知りたい方はタニタのWebサイトを覗いて見てください。
この体組成計を利用して毎日、ほぼ同じタイミングで計測し記録しましょう。例えば、朝起きてすぐ、朝シャワーを浴びた後、夜お風呂から出た後、など同じタイミングで計測しましょう。よく1日2回計測がすすめられますが、1日1回で十分です。続けられるやり方が一番大事です。
更に、どんな方法でも良いので計測した結果をできるだけ記録しましょう!僕は日記帳にその日の気分や出来事を一行コメントする体質改善日記を書き続けています。
Journal.jpg
スマートフォンの無料アプリケーションにも計測記録を入力できる物が色々あるので試してみると良いと思います。グラフなど簡単に表示してくれます。
さあ、明日からキチンと体組成を計測して減量効果を楽しんで観察しましょう!

By Teddy

☆ ゴルフ好きのあなたは必見
ゴルフダイジェスト・オンライン

タイトルとURLをコピーしました