痩せたい?希少糖デザートはどうですか

スポンサーリンク

希少糖1こんにちは!

最近、希少糖という言葉を新聞で知りました。自然界に少ない単糖類なので「希少」と呼ぶようです。香川大学を中心に研究が進んでいようです。この希少糖は減量生活に大いに役立つことが最近になって明らかになってきたようです。今、一番食品の原料として期待される希少糖はD-プシコースとう名前のものです。甘さは砂糖より控えめカロリーゼロです。減量生活に貢献する主な働きは、血糖値を穏やかに上昇させたり、内臓脂肪の蓄積を抑えると言われています。今後、いろいろな食品に希少糖が利用されそうですね。 🙂

希少糖2そこで早速、サークルKサンクスの店頭で希少糖入りのシュークリームを発見したので食べてみました!商品名は、ぷにもちシューミルク(希少糖入り)¥90でした。値段を安くするためかカロリーを抑えるためか分かりませんが、通常のコンビで見かけるシュークリームより小さめサイズです。

栄養成分表示を確認してみるとカロリーは、175kcalあります。甘味はD-プシコース配合の希少糖シロップを使用しているので非常カロリーに低いのかな?と期待してみましたが、普通のシュークリームと50kcal程度の違いです。あれれれ…という感覚でした…

希少糖4早速、食べてみました。普通のシュークリームより少し生地が厚くもちもちした食感です。まさに商品名の「ぷにもち」な印象を受けました。甘さもほどよくおいしかったです。

減量中のデザート候補は、他の低カロリーデザートをお勧めしますが、どうしてもシュークリームが食べたい!と思ったときは、このぷにもちシューミルク(希少糖入り)がよいかもしれません。

希少糖入りの低カロリー食品や飲料が今後も出てきそうですね!その時はまた何か紹介します。 By Teddy

 

 
[ad#display300]

タイトルとURLをコピーしました