小腹がすいたら減量生活中は蒟蒻ゼリーを食べよう

スポンサーリンク

こんにちは!あなたは小腹がすいたとき、何を食べるか気にしていますか?間食の中身を上手に選べば減量生活が大きく前に進みますよ!今日は、間食メニューの1品として蒟蒻ゼリーのお話です。

★定番の蒟蒻ゼリーは1個でも意外にカロリー高め?!

株式会社マンナンライフが製造・販売している蒟蒻ゼリーは、あなたもご存知だと思います。イメージ的には、ダイエットに使えそうですが実はポーションタイプの蒟蒻ゼリー1個でカロリーが25キロカロリーあります。小さいので4個、5個....と食べて行く100キロカロリーを簡単に超えてしまいます。しかも食物繊維は1個あたり0.4グラムしかとれません。 :cry: 蒟蒻は腸の蠕動(ぜんどう)運動を活発にしてくれるので便秘解消には大いに役立つと思いますが、減量を期待するあなたにはもっと他の商品を利用したほうが良いと思います。

DSC01439

★定番の蒟蒻ゼリーがパワーアップ!低カロリーで食物繊維がたっぷり摂れる!

減量生活にぴったりのもうひとつの蒟蒻ゼリーがマンナンライフさんから販売されています。商品名は蒟蒻畑 ララクラッシュ。フレーバーは3種類でぶどう味とメロン味、パイナップル味があります。今回はメロン味を試してみました。

どこが減量生活にぴったりか?というと、1個わずか9キロカロリーです。小腹がすいて4~5個食べてもカロリーの心配は無用です。

もっとすごいのは、水溶性食物繊維の一種である難消化性デキストリンが入っていること。蒟蒻の食物繊維を合わせて1個で1.5gも摂れてます。

DSC01442

こんなに小さなカップなのに低カロリーで高食物繊維の製品はありがたいですね。難消化性デキストリンは便秘解消を助けるだけではありません。

食事に含まれる糖質や脂質が小腸から吸収する量をブロックする働きがあり太りにくい体つくりに大変役立ちます。

あなたの減量生活にマンナンライフの蒟蒻畑 ララクラッシュいかがですか?次の食事の前に間食で蒟蒻畑 ララクラッシュを食べれば、次の食事の糖質や脂質の吸収を穏やかにするセカンドミール効果が期待でいると思います。

By Teddy

[ad#display300]
タイトルとURLをコピーしました