クリームリゾットも減量計画に使える

スポンサーリンク

こんにちは!あなたは、ランチやディナーで美味しいイタリア料理を利用することありますか?主菜はパスタやピザ、リゾットなど選べると思いますが、減量生活中のあなたは何を選びますか?今日は低カロリーでヘルシーなリゾットのお話です。

★リゾットはご飯少なめでも満腹感が高い料理

リゾットお米をぐつぐつと煮込んで作るイタリア料理のリゾット。お米の芯の硬さが少し残っているプチプチしたリゾットが僕は好きです。主原料はお米ですが、水分をたくさん含んでいるので茶碗1杯180gのご飯を通常とするとリゾットは100~120gで十分なボリュームとなり満腹感が得られます。ご飯180gのカロリーは約300キロカロリーです。リゾットでご飯の量が120gだとすると約200キロカロリーでここだけでも100キロカロリーも減らすこができるヘルシーなイタリア料理です。

★リゾットは低カロリーだけどGI値は高い?

リゾットと雑炊の違いはなんでしょう?雑炊は炊いたご飯に水分を含ませているだけですが、リゾットはお米を芯から煮込んでいるので消化・吸収が非常に早くGI(グリセミック・インデックス)値が高いといわれています。リゾットは低カロリーであってもGI値が高いので糖質が素早く体内に取り込まれてしまいます。エネルギーとして燃焼しない余分な糖質は脂肪となって体内に蓄積します。減量生活の逆効果になってしまいます。

★低GIのチーズと混じりあったクリームリゾートはヘルシー料理の定番

煮込んだお米料理のGIを低くするには、リゾット使用されている定番素材のチーズです。チーズは低GIの優等生です。チーズを使用したクリームリゾットは、高GIと低GIが混じりあって上手くヘルシーバランスをとっている料理だと思います。イタリア人の知恵なのでしょうか?

これでもう一品、減量を計画通り進めるメニューがあなたの食生活リストに加わりました。ぜひ、試してください。イタリア料理のときはワインを飲みたくなるかもしれません。ワインはグラス1杯 約70キロカロリーです。このカロリーも気にしながら、楽しく食事をしましょう!

By Teddy

[ad#display300]

タイトルとURLをコピーしました