本気で痩せたい?35歳を過ぎたらクールエイジング

半年で15kg痩せることに成功。その体験を活かし本気で痩せたいあなたが手軽に実践できるダイエット方法や知識をお教えします

「 血管年齢 」 一覧

就寝中に足がつる悩みに使って良かった!ふくらはぎを優しく包む「ふくらはぎウォーマー」

こんにちは!ダイエット中のあなたは、就寝中に足がつった経験ありませんか? 今日は、就寝中のこむらがり予防グッズとしてレッグウォーマーのご紹介です。 なぜ、寝ている時に足がつるのか?詳しくはコチラ

血管年齢の結果に驚いたら若返りの食材、納豆キナーゼの摂取を

今日は血管の強くする食べ物の一つ納豆キナーゼのお話。小林製薬のナットウキナーゼを通販で購入し試してみました。詳しい情報はコチラ

緑でサラナはコレステロール下げる飲み物として役立つと思う

1年に1回は人間ドックや特定健診を受けていますか?通常より太り気味の場合、年を取るにつれて悪玉(LDL)コレステロールの値も高くなって行くと思います。その高いLDLコレステロール状態をそのまま放置しておくと、やがて血管が硬化し様々な病気を誘発します。そんな心配を特保飲料で予防しましょう!詳しくはコチラ

血管年齢検査後は、玉ねぎ健康成分シクロアリインとケルセチンで若々しさの維持を

自分の血管年齢を検査したことありますか?しなやかな若々しく血管年齢をたもつことが生活習慣病から身をまもる大切なポイントの一つです。
血管年齢を若々しく維持してくれる玉ねぎの健康成分のお話です。詳しくはコチラ

血管年齢の若返りに玉ねぎ健康成分シクロアリインとケルセチン

血管年齢の若さを取り戻すことは、いつまでも若々しく過ごす秘訣です。肥満気味の体型は活性酸素が血管の内壁にダメージを与え老化を早めると言われています。玉ねぎの外皮に濃縮されている抗酸化成分ケルセチンで血管年齢の若さを取り戻しましょう。

鮭(サーモン)ハラスのすごいところは低カロリーだけじゃありません

こんにちは!今日は鮭ハラスの健康効果についてお話します。鮭のハラスはお腹の肉部分で脂が乗っていて美味しい部分です。一見するとカロリー高そうですが、そんなことありません。しかも糖質はほぼゼロなので血糖値 …