本気で痩せたい?35歳を過ぎたらクールエイジング

半年で15kg痩せることに成功。その体験を活かし本気で痩せたいあなたが手軽に実践できるダイエット方法や知識をお教えします

飲んでも痩せるコツ

ダイエット中のビール?スーパードライにドライゼロを

投稿日:2014年9月19日 更新日:

こんにちは!

最近、本気で痩せたいみなさんにうれしいダイエットビール(発泡酒)が続々登場してますよね。

でも本物感のある美味しいビールも家飲みしたいです。

そこで今日は僕が実践しているダイエット中にビールを飲むオススメの方法です。

ダイエット中にビールは飲んでもいいの?

もちろんOKです。でも普通のビールは100mlあたり45kcalあります。

500ml飲めば225kcal。でも一杯で止める人は少ないのではないでしょうか。

中ジョッキで3杯だとビールだけで500kcal前後も取れてしまいます。

それを1ヶ月で20日繰り返すとナント10,000kcal!これではダイエットになりません。

そこでダイエット中はビールの飲み方を変えてカロリー摂取を激減させましょう!

方法はとても簡単です!

アサヒ スーパードライを1本飲んだら後はドライゼロに切り替える

DryW1本気で痩せたい!と思ったけど途中で挫折した…という人は、

ダイエット中に食生活で我慢をして苦しんでしまうこと。

これでは体にプレッシャーがかかりダイエット生活は長続きしません。

ビールも同じです。ダイエット生活中は「ビールを一切飲まない!」とやると

必ず失敗し大きなリバウンドが起こると思います。

そこで、ダイエット中にビールを飲みたいと思ったらノンアルコールビールと

組み合わせて楽しみましょう!

アサヒスーパードライは、ノンアルコールビールでしかもカロリーゼロの

ドライゼロがあります。

DryZero1太っているころの生活は、スーパードライを何本か飲んでいたと思いますが、

ダイエット中は350mlか500mlの1本にとどめ、残りはドライゼロに切り替えましょう。

おそらくドライゼロを1本から2本飲むとお腹が膨れて十分になるでしょう。

すると、先ほどのカロリー計算で1ヶ月10000kcal摂取した生活が、

ビール生活の工夫で1ヶ月5500kcal~7000kcal激減となります。

ダイエット生活が大成功しながら進んでいくと思います。

さらにアサヒスーパードライの部分をダイエットビール(発泡酒)に切り替えると

体重減少のスピードが加速すると思います。

そして、その生活に慣れてきたらドライゼロのみでアルコールフリーの日を作ってみてください。

もっと加速度的に体重が減ってダイエット大成功になると思います!

アサヒスーパードライゼロ

【楽天で探してみる?】

【Amazonで探してみる?】

By Teddy

 

-飲んでも痩せるコツ

執筆者:

関連記事

no image

カテキン飲料で減量促進は軽い運動をプラス

こんにちは!今日は脂肪を消費しやすくするカテキンのお話です。あなたは、カテキンの入った飲みものを飲んだことありますか?花王株式会社のヘルシア緑茶が、カテキンの脂肪燃焼を科学的に証明し特定保健用食品とし …

おでんと焼酎のロックで減量計画を進める

こんにちは!寒い季節は、やっぱりおでんが食べたくなります。組み合わせを工夫して食べれば、とてもヘルシーな料理です。外でおでんを食べるときは、お酒も一緒にのみたいですよね。糖質ゼロのビールがたのめれば良 …

全米人気No.1 baetea 14 DAY TEATOX ダイエット茶を飲んでみました

こんにちは!今日は全米人気No.1のダイエット茶baetea 14 DAY TEATOXを試してみたレポートです。オーガニックな素材たっぷりなお茶でカラダの中のデトック効果はバッチリです。これからの薄 …

糖質プリン体ゼロビール

糖質ゼロとプリン体ゼロのビール(発泡酒)でダイエットを

糖質プリン体ゼロのビール(発泡酒)をダイエットに活用。サッポロ極ZERO、サントリーおいしいZERO、アサヒ SUPER ZEROでダイエット効果が一番高いのはどれか?詳しくはコチラ

内蔵冷え対策はホットミルク青汁を、寝る前にどうですか?

ダイエット中にお腹の調子が悪くなること(便秘気味)ありませんか?カロリー制限することで体の温度が下がり代謝機能が低下しているのかもしれません。そこでホットミルクを寝る前に!オススメします。詳しくこちら