本気で痩せたい?35歳を過ぎたらクールエイジング

半年で15kg痩せることに成功。その体験を活かし本気で痩せたいあなたが手軽に実践できるダイエット方法や知識をお教えします

外食で痩せるコツ

とんかつをダイエット中に食べるコツ

投稿日:2014年4月12日 更新日:

サボテン2こんにちは!

痩せました!ダイエット15kg大成功のTeddyです!

今日は、ダイエット中にカロリーが気になるとんかつ定食を上手に食べて痩せるお話です。

本気でダイエットしている時でも、ふと揚げ物が食べたくなることありませんか?

揚げ物はカロリーが高いのでダイエットに大敵なのですが、たまには食べたいですよね?

そんな時に実践したいのが、食物繊維をたっぷり含むキャベツを先にたくさん食べてしまうこと。

とんかつ定食には、たっぷりのキャベツが一緒にでてきますよね!これを大活用しましょう!

サボテン1写真のキャベツ大盛りは、全国にレストランとテイクアウト店を展開しているサボテンさんのものです。メニューは定食のカロリーも載ってます。

なぜ、とんかつより先にキャベツをたっぷり食べたほうがダイエットに良いのか?

実は食物繊維がお腹の中でとんかつに含まれる糖質や脂質吸収をブロックしてくれるのです。

すべてをブロックするわけではありませんが、かなり効果あります!

ダイエット中は、出てきたキャベツを先にたくさんたべましょう!

キャベツにプラスして食物繊維をとんかつ定食でとる方法があるんです

それは、水溶性食物繊維の粉末を携帯しお味噌汁やお茶、お水に溶かしてとんかつ定食と一緒に摂ることなんです。

このタイプの商品は最低でも5グラム程度(レタス2個分)の食物繊維が簡単に摂れてしまいます。

キャベツと合わせることでカロリーカット効果が抜群に働きます!

おススメの商品はコチラです。

スリムアップスリム ストロングファイバー 30袋

新品価格
¥896から
(2014/5/11 20:05時点)

「スリムアップスリム ストロングファイバー」はスティック一本に食物繊維5000mgも入っています。

さらに生きて届く有胞子性乳酸菌(1億個相当)と、コラーゲンを生み出す力をサポートする美体質乳酸菌を配合しています。

自宅で野菜プラスで食物繊維を加えダイエットしたい場合はコチラの水溶性食物繊維がおススメ!

スッキりするなら水溶性食物繊維

最後に、とんかつ定食のカロリーは1000キロカロリー前後が一般的です。

ランチでとんかつを食べるのであれば、夜は食べ過ぎないようにコントロールしましょう。

あなたもたまには、とんかつ定食を楽しんでみてはいかがですか?

By Teddy

 

-外食で痩せるコツ
-,

執筆者:

関連記事

カレイ(カレイの煮付け)のすごいところは低カロリーだけではありません

カレイ(カレイの煮付け)は低カロリーで高たんぱくなダイエット食。でもカレイがダイエットしたいあなたを助けてくれるチカラはそれだけではありません。詳しくはコチラ

おでんと焼酎のロックで減量計画を進める

こんにちは!寒い季節は、やっぱりおでんが食べたくなります。組み合わせを工夫して食べれば、とてもヘルシーな料理です。外でおでんを食べるときは、お酒も一緒にのみたいですよね。糖質ゼロのビールがたのめれば良 …

no image

寒いときカラダが温まるおでん、減量にもいいんです

こんにちは!日本人の伝統的な食文化「和食」が2013年12月にユネスコ無形文化遺産に本登録されそうですね。日本人が世界一長寿であるのは、栄養バランスのよい和食のおかげだと思います。大いに和食を減量に役 …

ダイエットリゾット!食べすぎ飲みすぎの翌日ランチにいかがですか

リゾットは300~400キロカロリーのものが一般的です。ダイエット中の食生活にとても便利。とくに前日、飲みすぎ食べ過ぎた翌日のカロリーリセット食として活躍します。ダイエットリゾットの詳しいお話はコチラから

ファミレスで痩せる! 低カロリー ドリア

こんにちは! 最近、ファミレスやファストフードのメニューは、ちゃんとカロリー表記してあるお店増えましたよね。体重1kg落とすには、普段の食生活から7000kcal減らす必要あるんです。メニューのカロリ …