本気で痩せたい?35歳を過ぎたらクールエイジング

半年で15kg痩せることに成功。その体験を活かし本気で痩せたいあなたが手軽に実践できるダイエット方法や知識をお教えします

朝食で痩せるコツ

減量応援!朝食は100kcal 玉子がゆ

投稿日:2014年3月16日 更新日:

味の素_玉子がゆ1こんにちは!今日はレトルトで食べるおかゆの話です。
昨晩、食べ過ぎ飲みすぎの朝、あなたはちゃんとご飯食べてますか?二日酔いや胃もたれで朝、食欲無し....なんてこと、経験ありませんか?

朝食を欠食するとどうなるか?朝食で摂る糖質やビタミン、ミネラルなどは、脳で活用されるエネルギーを作り出します。そのエネルギーが十分に作り出せないので午前中に仕事のミスを連発する可能性高いです。

何も食べずに一日をスタートしたカラダは、低血糖な空腹状態で次の食事を待ちます。そこへ昼時に何か食べるとカラダが糖質を吸収しエネルギーを産生しようとします。この状態がガツンと血糖値を急上昇させてしまいます。大きくカラダに負担を掛けるだけでなく、燃焼しきれない糖質は脂肪となってカラダに蓄積さます。

朝食の欠食が逆に太りやすい環境を作ってしまうのです。どんな日も朝食をしっかり食べることが、あなたの減量計画を成功させる秘訣です。

でもあんまり朝たべれない!という食欲減退なときに重宝する、手軽なレトルトタイプの味の素の玉子がゆの紹介です。国産米100%使用を使用しており1食わずか100kcalの優れものです。

味の素_玉子がゆ2中身を取り出して器に移し替え電子レンジで2~3分で準備OKでした。

実際に食べてみました。わずか100kcalなのですが、意外におかゆのボリュームがあると感じました。ほんのり塩味の加減もちょうどよいです。特にお酒を飲んだ翌朝は脱水でナトリウムも不足しているので塩分はカラダにありがあたいです。

お好みに合わせてトッピングすると美味しさが増します。今回は大き目の梅干をのせて食べてみました。梅干は、疲労回復で有名な成分クエン酸が豊富に含まれていますよね。そして、梅干にもナトリウムが豊富に含まれています。まさに、宴席の翌朝、オススメの朝食です!

朝の欠食に気をつけて減量を成功させましょう!

By Teddy

-朝食で痩せるコツ

執筆者:

関連記事

特保ホットヨーグルト効果で痩せる

こんにちは!朝、ヨーグルトを食べてますか?本気で痩せたい!と思ったら腸内環境を良好に保つことはとても重要ですよ。そこで今日は、朝ホットヨーグルトのお話です 😀 ヨーグルトは各社の研究にもとづいて色々な …

やずや雑穀をダイエット食生活に

雑穀米に主食を変えてみませんか?ダイエットの近道は、主食に工夫を加えてみることです。今日はやずやの発芽十六雑穀を紹介します。詳しくコチラ

カップヌードルライトプラスならダイエット中でも大丈夫。バーニャカウダ食べてます。

日清食品のカップヌードルシリーズで低カロリーなライトシリーズ。今回はカップヌードルライトプラスのバーニャカウダを食べてみました。スープまで飲んで198キロカロリーはあなたの置き換えダイエット食として役立つ1品です。ダイエット生活中でも無性にラーメンが食べたくなったり、時間がなくてラーメンしか食べれない時ありますよね。そんな時、カップヌードルライトプラスは最適です。

BifiX(ビフィックス)ヨーグルをダイエット生活に

BifiXは胃酸に強いだけでなく腸内で確実にビフィズス菌を増やし腸内環境バッチリ。ダイエット生活にぜひ。詳しくコチラで

カップスープダイエットを効果的に実践する方法とは

痩せようとストイックなカップスープでダイエットは大失敗のもと。でも、上手にカップスープを取り入れるとダイエット効果抜群です。今日は正しいカップスープダイエットの方法をお話します。詳しくはコチラから