本気で痩せたい?35歳を過ぎたらクールエイジング

半年で15kg痩せることに成功。その体験を活かし本気で痩せたいあなたが手軽に実践できるダイエット方法や知識をお教えします

外食で痩せるコツ

ファーストフードを減量食!ベーコンレタスバーガー

投稿日:2014年1月22日 更新日:

baconLTBG2こんにちは!ちょっと工夫してファーストフードを食べると手軽な減量方法になる話を以前ブログで紹介しました。

今日は、意外にカロリーありそうなマクドナルド ベーコンレタス バーガーを減量食として利用しよう!というお話です。

太りそうなイメージがあるベーコンやチーズ、実は糖質制限食として食べて良い食材リストに入っています。適度に摂取するのであれば血糖値を穏やかに上げ太りにくいカラダにしてくれる優れた食材なのです!ご存知でしたか?? 😆

baconLTBG1今回のマクドナルド注文メニューは、

  • ベーコンレタスバーガー(420kcal)
  • サラダ(10kcal、ドレッシング無し)
  • ブラック コーヒー(6kcal)

摂取カロリー 436kcalと500kcal未満の立派なカロリーコントロール食になりました!

サラダの代わりにマックフライポテト(Mサイズ)を頼んでしまうと摂取カロリーが一気に跳ね上がります。減量中、フライドポテトだけは控えましょう。「Mサイズのマックフライポテトを注文していた!」というあなた、これからサラダに代えれば約450kcalも減らすことができますよ!

MacSD1このセットメニューは食べ方を一工夫しましょう。まず、サラダを全部食べてしまいましょう。できればドレッシング無しで.....

理由は、サラダに含まれる食物繊維が先にお腹に入ることで、ハンバーガーに含まれる糖質や脂質の吸収をさらに穏やかにしてくれるからです。

セットメニューの工夫で総摂取カロリーを低く抑えるだけでなく、食材の特性と食べ方の工夫で糖質や脂質の吸収を穏やかにもできる!

これぞ減量成功に向けたファーストフードの活用法です。

ファーストフードを我慢していたあなた、工夫すれば手軽に利用できますよ!

By Teddy

-外食で痩せるコツ

執筆者:

関連記事

no image

ランチが午後2時以降になったら何を食べる?

こんにちは!今日、僕はお昼時にバタバタと時間がなく、午後3時にようやくランチタイム!?となりました。 :cry: あなたは、お昼のランチが午後2時や3時になってしまうことありませんか?そんな時、どんな …

ダイエットリゾット!食べすぎ飲みすぎの翌日ランチにいかがですか

リゾットは300~400キロカロリーのものが一般的です。ダイエット中の食生活にとても便利。とくに前日、飲みすぎ食べ過ぎた翌日のカロリーリセット食として活躍します。ダイエットリゾットの詳しいお話はコチラから

カレイ(カレイの煮付け)のすごいところは低カロリーだけではありません

カレイ(カレイの煮付け)は低カロリーで高たんぱくなダイエット食。でもカレイがダイエットしたいあなたを助けてくれるチカラはそれだけではありません。詳しくはコチラ

ファミレスでダイエット!痩せたいあなたはリゾットを

ファミレスダイエットも本気で痩せたいあなたにおすすめです。ファミレスのランチをダイエットメニューに切り替えれば痩せる効果抜群!詳しくはコチラ

胃腸に優しい食事をお探しですか?スープご飯はいかがですか

胃腸に優しい食事は、消化のよいメニューがオススメ。スープご飯はお粥と並んで胃腸に優しい食事の代表選手です。カロリーがとても低いので前日のカロリーオーバーがリセットできてしまうメリットもあります。詳しくコチラから