本気で痩せたい?35歳を過ぎたらクールエイジング

半年で15kg痩せることに成功。その体験を活かし本気で痩せたいあなたが手軽に実践できるダイエット方法や知識をお教えします

体質改善の豆知識

減量生活の応援道具、やっぱり食物繊維

投稿日:2013年10月30日 更新日:

こんにちは!アメリカの医学雑誌で食物繊維の摂取量に関連した調査結果が発表され医学雑誌に投稿されました。

”食物繊維摂取が少ないと心血管リスクが増加する食物繊維の摂取量が少ないと、メタボリッ

 クシンドローム・心血管炎症・肥満などの心血管代謝リスクに有意な関連があるようだ。

1999年から2010年の国民健康栄養調査(NHANES)の参加者23,168名のサーベイランス・

データを用い、食物繊維が心臓の健康に重要な役割を担っている事を検討した結果が

『米国医学雑誌』に発表された。” ソース:リンク・デ・ダイエット

僕のブログで手軽に食物繊維が摂れる方法を紹介しています。海外で論文発表されるほど、食物繊維が肥満から発する疾病への予防効果が高いことで注目を集めています。

日本人は10代後半からずっと食物繊維が摂取基準に達していない人が多いですね。これが肥満になりやすい体内環境を作っている原因の一つと考えられます。

日本人の2010年度版 食事摂取基準によると、食物繊維の摂取目標量は18歳以上では男性が1日19g以上、女性が1日17g以上となっています。2010年度の国民健康・栄養調査によると男女計の1日あたり食物繊維 平均摂取量は20代 11.7g、30代12.2g、40代12.7gと7g 程度不足しています。

3度の食事や間食、飲料など、食物繊維がたっぷり入っている商品が日本にはたくさんあります。上手に活用してあなたの減量生活に役立てましょう!

By Teddy

-体質改善の豆知識

執筆者:

関連記事

no image

体重の減量について基礎を知りましょう

今日は体質改善の基礎となる体重の管理方法について皆さんに少しお話します。 みなさん、自分の標準体重を知っていますか? 標準体重は身長をベースとして統計的にもっとも健康だと思われる体重のことです。 今の …

就寝中に足がつる悩みに使って良かった!ふくらはぎを優しく包む「ふくらはぎウォーマー」

こんにちは!ダイエット中のあなたは、就寝中に足がつった経験ありませんか? 今日は、就寝中のこむらがり予防グッズとしてレッグウォーマーのご紹介です。 なぜ、寝ている時に足がつるのか?詳しくはコチラ

no image

減量中はカロリー減だけでなく低GIの食品を選ぼう

こんにちは!みなさん、居酒屋さんに行くとなんとなく「ポテトくださ~い」って言ってませんか?先日、居酒屋さんで友人が何気にフライドポテトをオーダーしたのですが、ひと皿でなんと925kcalもありました! …

お米ダイエット大成功!30日で体重減73kgが69kgに

お米ダイエットにチャレンジしたことありますか?僕は30日間のお米ダイエットで体重が4キロ減りました。ウエストも4センチ縮みました。3度の食事で欠かせないお米、賢く食べればダイエットが大成功すること30日で体感しました。その実践方法をご紹介します。

「ゆるやせ」から始めませんか?ダイエット成功の基礎作りに

こんにちは! 心機一転、本気で痩せる!と決心したけど、ホントはそこまで自信のないあなたに朗報です! 一歩引いて、まずは「ゆるやせ」から始めませんか? ゆるやせ? いきなりダイエットのために多額の投資を …