本気で痩せたい?35歳を過ぎたらクールエイジング

半年で15kg痩せることに成功。その体験を活かし本気で痩せたいあなたが手軽に実践できるダイエット方法や知識をお教えします

体質改善の豆知識

しっかり朝食を食べることが、血糖値の上昇を抑えるのに役立つ

投稿日:2013年10月15日 更新日:

こんにちは!
以前のブログでフライドポテトをおつまみにするより日本の伝統食である枝豆をつまんだ方が、低GIで血糖の上昇を穏やかにし太りにくいカラダ作りに役立つことを紹介しました。枝豆にしときましょう!
枝豆といえば大豆つながりで納豆があります。納豆ももちろん低GIで血糖上昇を穏やかにします。朝、納豆ご飯を食べた場合、白米は高GIで血糖値を急激に上昇させますよね。低GIの納豆と高GIの白米ミックスで上手くバランスとれているんですね。朝食に納豆ご飯を食べることは先人の知恵ですね!
このようにしっかりと朝ご飯を食べると血糖値が有意に低下するという研究結果が欧州の学会で発表されています。

多めの朝食が糖尿病患者の血糖低下に有効
蛋白質や脂肪を含む健康的な朝食は、2型糖尿病患者の空腹感や血糖値の管理に有効であることが、イスラエル・ヘブライ大学のHadas Rabinovitz氏らによる介入研究から明らかになった。
スペイン・バルセロナで開かれた欧州糖尿病学会議(EASD2013)年次学術集会で発表された結果。3カ月間、朝食を多めに摂取した群では血糖値が有意に低下したほか、3分の1の患者で糖尿病薬の減量が可能になったという。(引用:ヘルスデージャパン)
詳しくは以下のリンクを参照ください
www.healthdayjapan.com/index.php

この研究結果ではタンパク質や脂肪を含む健康的な朝食を推奨しています。日本食の中で該当するのは、やはり納豆ですよね。大豆は畑の肉といわれるほどアミノ酸スコア100のタンパク質を含んでいます。脂質もバランスよく含んでいます。
あなたは、今まで朝食を食べていなかった?、またはパン食だった? ぜひ、日本人の長寿の秘訣でもある大豆を朝食でしっかりとって朝から血糖値の上昇を穏やかにして太りにくいカラダ作りをしてみませんか?
By Teddy

-体質改善の豆知識

執筆者:

関連記事

旦那の体臭が臭い、我慢できない?オドバン デオドラントバームで対策

こんにちは!季節をとわず年を重ねると旦那さんの体臭が臭く気になることありませんか?特に太り気味の体型は、加齢とともにカラダの酸化がすすむので、より多くの体臭を発し臭くなるのです。言いにくいけど、なんと …

カレイ(カレイの煮付け)のすごいところは低カロリーだけではありません

カレイ(カレイの煮付け)は低カロリーで高たんぱくなダイエット食。でもカレイがダイエットしたいあなたを助けてくれるチカラはそれだけではありません。詳しくはコチラ

森永ミルク 「プレミルPREMiL」と青汁で牛乳ダイエットを

今日は低脂肪乳の森永プレミルが本気で痩せたい!あなたに役立つお話です。普通の牛乳より低脂肪なのでカロリーコントロールをしながら良質なたんぱく質を得ることができます。スロージョギングと組み合わせれば基礎代謝力がアップして痩せやすい体に変身するでしょう。

減量生活はガンを発症するリスクも抑える

こんにちは! 肥満体重が標準体重に戻ることで良い事が沢山あります。 今日は減量生活がガンを発症するリスクを抑えるというお話です。この内容は独立行政法人 国立がん研究センターがん予防・研究検診センター予 …

no image

減量中はカロリー減だけでなく低GIの食品を選ぼう

こんにちは!みなさん、居酒屋さんに行くとなんとなく「ポテトくださ~い」って言ってませんか?先日、居酒屋さんで友人が何気にフライドポテトをオーダーしたのですが、ひと皿でなんと925kcalもありました! …